5月6日(土)高校生のための映画上映会【要予約】

5月6日(土)

13:00~16:30

新百合ヶ丘キャンパス

一緒に映画を観て語り合おう! 映画大生による上映企画

【上映作品】
『ブレードランナー ファイナル・カット』(リドリー・スコット/2007年/117分)


 映画大生が高校生と観たい映画を選び、劇場並みの機能を持った大教室のスクリーンで上映いたします。
 鑑賞後には参加者みんなで感想を語り合う懇親会の時間もあります。

日時・会場

【日 時】5月6日(土)13:00~16:30(受付12:30~)無料・入退場自由
【会 場】日本映画大学 新百合ヶ丘キャンパス 4階 大教室

映画上映会1

タイムスケジュール

12:30~13:00  受付開始(新百合ヶ丘校舎4階にて)
13:00~15:00  『ブレードランナー ファイナル・カット』上映(117分)
15:00~15:15  ― 休憩 ― 
懇親会の会場へ移動
15:15~16:30  学生と高校生の懇親会(お茶、軽食あり)
◆今回の上映作品について
『ブレードランナー ファイナル・カット』(リドリー・スコット/2007/アメリカ/117分)
 リアルでダークな終末観を提示した近未来像でカルト的な人気を博したリドリー・スコット監督によるSF映画の金字塔『ブレードランナー』。1982年の公開以来いくつかのバージョンが存在した本作だが、『ファイナル・カット』は製作25周年となる2007年、これを記念してリドリー・スコット監督が自ら新たに再編集したバージョンだ。
 1992年の『ディレクターズカット/最終版』を基本に、再編集やデジタル修正を行い美しい映像でよみがえらせた。それまで「幻の高画質の特撮シーン」とされていたものが使用され鮮明なイメージになっている。
 ――植民惑星から4体の人造人間=レプリカントが脱走した。彼らの捕獲を依頼された“ブレードランナー”デッカード(ハリソン・フォード)は、地球に潜入したレプリカントたちを追う。

参加申込み

要予約/高校生優先とさせていただきますが、一般の方々の申し込みも可能です。
下記フォームからお申込みください。

映画上映会申込みフォーム

◆過去に上映会に参加した高校生の声
・『ゴジラ』『ゴジラ対ヘドラ』を視聴。スクリーンで見るのが一番良いなと再確認。プロジェクターが欲しくなった。
・やっぱゴジラ面白かった~ スクリーンで観ると違うな……ヘドラもすごく愛らしかったですw
・『雨に唄えば』は大好きで5回観ていたけど、初めてスクリーンで鑑賞することができて感動した。

◆学生たちから一言
「高校生と一緒に映画を観た後に、それについてまた一緒に話す」という機会は、オープンキャンパスでも中々ありません。
だからこそ、その滅多にない機会を得られるイベント『高校生のための映画上映会』にはぜひ来ていただきたいのです!」

映画上映会2

【アクセス】
 日本映画大学 新百合ヶ丘キャンパス
 小田急線「新百合ヶ丘」駅 下車
 北口より徒歩1分
 ◆詳しくはこちらから
< お問合せ先 >  
 「高校生のための映画上映会」学生実行委員  
 E-mail eigadai.joei@gmail.com
 Twitter @eigadai_joei

 ◎最新の上映情報につきましては、本学のLINEアカウント(ID検索「@eiga-ac」)からも配信いたしますので、
  ご登録いただくと便利になります。

映画上映会申込みフォーム

real