6月24日(土)アクセス・デイ【要予約】

6月24日(土)

12:30~15:00

白山キャンパス

参加は高校生限定!

日本映画大学で行われている授業に参加することができる1日。
「どんな授業があるんだろう?」「どんな先生や学生がいるんだろう?」と思ったあなた!
アクセス・デイで1日映画大生体験をしてみませんか?

タイムスケジュール

12:00~12:30  受付
12:30~13:00  ガイダンス
13:00~14:30  授業 ※
14:30~15:00  振り返り

■ ガイダンス
 授業を受ける際のポイントを説明!
 どの授業を受けるのか、ここで決めます。
 ※当日受講できるのは一科目となります。興味に合わせて選択してください。



■ 授業

「映画流通論」 石坂健治 先生

映画業界をひとつの産業としてとらえる視点を持ち、映画流通(「作る」「見せる」「見る」)の全体像を把握するために、本講では①映画を作ること(=製作)、②映画を見せること(=配給、上映、複製ソフト、著作権、輸出入、検閲)、③映画を見ること(=鑑賞、批評、研究、ジャーナリズム)のそれぞれの基本を概説する。
*本講義を担当する石坂健治先生は、東京国際映画祭のプログラミング・ディレクターを務め、7/16のオープンキャンパスの特別企画「東京国際映画祭・日本アカデミー賞の舞台裏」にも登壇いたします。こちらもぜひ併せてご確認ください!

「映画で学ぶアイドル論」(特別講座) 田辺秋守 先生
現在活躍する若手俳優には、学園ドラマをキャリアの起点としている者も多い。本講では日本映画の情況を示す一つの兆候である“学園ドラマ”を取り上げ、そこから若手俳優についてもいくつかのポイントで論じる予定である。

※講義内容は変更となる場合もあります。


振り返り
 
コーディネーターの先生と参加者全員で、授業を受けてみて感じたこと・考えたこと・新しく発見したことなどを一緒に話し合いましょう。

アクセス・デイ

>> 授業

アクセス・デイ11

>> 振り返り

参加申込み

【対 象】高校1年生~高校3年生(既卒生・外国人留学生も可)
 要予約/下記フォームからお申込みください。

アクセス・デイ申込み

モバイル(ガラケー)ユーザーの方
 申込を受け付けられないキャリアがありますので、その場合はお電話ください。

お 願 い
 自動返信メールなどの連絡は、info@eiga.ac.jpから配信されます。
 お申し込みの前に、
 メール受信拒否設定をされている方は、eiga.ac.jpのドメインを受信できるように設定しておいてください。
【アクセス】
 日本映画大学 白山キャンパス
 小田急線「新百合ヶ丘」駅 下車
 南口バスターミナルより
 3番バスのりばから[新10]「新ゆりグリーンタウン」行きバス5分[日本映画大学]下車
 6番バスのりばから[新15]「大谷」行きバス5分[日本映画大学]下車
 ※所要時間は、道路状況により延着する場合がありますのでご注意ください。
 詳しくはこちらから
< お問合せ先 >  
 日本映画大学 入試事務室  
 TEL:044-951-2511
 Eメール:info@eiga.ac.jp

real