7月25日(火)身体表現ワークショップ ―からだを動かして演技してみよう―【要予約】

7月25日(火)

13:00~16:00

白山キャンパス

熊澤先生WS

担当講師
 熊澤 誓人 Kumazawa Makoto


映画監督。東宝株式会社入社後、出向先の東宝映画にて市川崑監督、犬童一心監督など数々の作品の助監督を務める。2011年『天国からのエール』で劇場映画監督デビュー。他監督作品にテレビドラマ『ここはグリーンウッド』(2008)がある。2009年文化庁新人監督育成プロジェクトVIPOに参加。第33回城戸賞では執筆した脚本『カメレオン☆アーミー』が最終選考に残る。2012 年よりしんゆり映画祭ジュニア映画制作ワークショップの指導講師を担当。川崎市麻生区と共催のこども映画ワークショップも担当しており、市内の小・中学生にも指導している。最新作は映画『ラオス 竜の奇跡』(脚本・監督 2017年6月、東京有楽町スバル座で公開。)

持 ち 物

・ジャージ、シューズ
 
柔軟・ストレッチを行うので身体を動かしやすい服装(学内で着替えることもできます)。また、動きやすいシューズでお越しいただくか、ご持参ください。
タオル 
 
ワークショップで使用します。
筆記用具
・昼食は、予め食事を済ませておくか持参したものを本学内で召し上がってください。
(新百合ヶ丘駅付近にはコンビニエンスストアやパン屋、ファーストフードチェーン店があります。 
 また、白山キャンパス徒歩2分にスーパー西友があります)  
「AO入学試験 身体表現」での受験を考えている方は、受講することをお勧めします。
(ワークショップの受講は出願の条件ではありません)

参 加 申 込 み

【対 象】高校1年生~高校3年生(既卒生・外国人留学生も可)
 要予約/下記フォームからお申込みください。

WS申込フォーム


熊澤先生WS①

熊澤先生

- Q&A -

Q.参加するには事前予約が必要ですか?
A.事前に申込みが必要です。下記のフォームから申込みをお願いいたします。

Q.保護者同伴でも大丈夫ですか?
A.身体表現ワークショップは同伴できませんのでご了承ください。

Q.どんな服装で行けばよいですか?
A.服装は自由です。私服、制服どちらでもかまいせん。
  ジャージやタオルを別にご持参ください。学内に更衣室を設けています。

ア ク セ ス

日本映画大学 白山キャンパス

小田急線「新百合ヶ丘」駅 下車
(南口バスターミナル )
3番バスのりばから [新10] 「新ゆりグリーンタウン」行きバス5分 [ 日本映画大学 ] 下車
6番バスのりばから [新15] 「大谷」行きバス5分 [ 日本映画大学 ] 下車
※ 所要時間は、道路状況により延着する場合がありますのでご注意ください。

※白山キャンパスには駐車場スペースはありません。
 また、周辺地域にも民間駐車場がありませんので、必ず公共交通機関をご利用ください。

ワークショップ ラインナップ

7/26(水)
映像制作ワークショップ①

0726

「映画づくりを身近なものにしよう」
7/27(木)
映像制作ワークショップ②

0727

「映像・アニメに音をつけてみよう」

お 問 合 せ 先

日本映画大学 入試事務室  
TEL:044-951-2511 Eメール:info@eiga.ac.jp



※自動返信メールなどの連絡は、info@eiga.ac.jpから配信されます。
 お申し込みの前に、メール受信拒否設定をされている方は、eiga.ac.jpのドメインを受信できるように設定しておいてください。

WS申込フォーム

real