トップarrowニュース一覧arrow2017日本映画大学×横浜シネマリン 相互協力企画 読んでから見るか、見てから読むか?―原作から映画への脚色術―

2017.10.30

2017日本映画大学×横浜シネマリン 相互協力企画 読んでから見るか、見てから読むか?―原作から映画への脚色術―

横浜市中区にある映画館シネマリンと相互協力企画として、「読んでから見るか、見てから読むか?―原作から映画への脚色術―」と題した特集上映を行います。
 
本学の3年脚本演出コースには、脚色の課題に取り組む、脚色クラスがあり、今回はこのクラスと連携して企画されました。
上映には学生も授業の一環として参加します。

また、上映作品の選定にも加わった指導担当である荒井晴彦特任教授と、佐伯俊道講師によるトークも予定されています。
「映画において脚色とは何か」ということを深く知っていただく貴重な機会となります。
どうぞ劇場まで足をお運びください。


★詳細
【開催期間】2017年11月18日(土) ~ 2017年11月24日(金)
【場所】横浜シネマリン (横浜市中区長者町6-95)
【URL】http://cinemarine.co.jp/eigadaigaku_scenario/

横浜シネマリン①

横浜シネマリン②