トップarrowニュース一覧arrow母校の中学校で講演。『沢のぼり』監督の石田晴花さん

2017.12.6

母校の中学校で講演。『沢のぼり』監督の石田晴花さん

2月4日秦野市立北中学校で、卒業制作作品『沢のぼり』の上映と監督の石田晴花さん(日本映画大学2017年3月卒業)の講演会が行われました。
秦野市教育委員会と日本映画大学が連携し、「生き方」キャリア教育の一環として行われたもので、北中学校は石田晴花さんの母校でもあります。

『沢のぼり』の主人公が、ちょうど等身大の中学生ということもあり、大勢の生徒さんは真剣な眼差しで観ていました。
上映後に、現在助監督として多忙の日々を送る石田さんから、自身の生き方について話があり、後輩達にエールを送っていました。

1

2

地域連携特設サイトはこちら