トップarrowニュース一覧arrowインドの映画作家・研究者のナスリーン・ムンニ・カビールさんが来校されました。

2018.4.6

インドの映画作家・研究者のナスリーン・ムンニ・カビールさんが来校されました。

2018年4月6日(金) インドの映画作家・研究者のナスリーン・ムンニ・カビールさんが来校、石坂学部長と面談されました。
カビールさんはインド映画史の研究者として知られ、とくに1950年代を代表する名監督グル・ダット(『渇き』『紙の花』)に関する評伝の著者であると同時に、その生涯を追ったドキュメンタリー映画『グル・ダットを探して』の監督でもあります。
石坂学部長とは1990年代にインド映画の上映会を何度か一緒に開催した旧知の仲で、最近のインド映画の動向をめぐって話が弾みました。
 

インド映画作家来校

(左)ナスリーン・ムンニ・カビールさん     (右)石坂学部長