トップarrowニュース一覧arrowOG加藤ひとみさんが第24回「日本映画テレビ編集協会賞(JSE賞)」の劇映画部門を受賞しました

2018.5.23

OG加藤ひとみさんが第24回「日本映画テレビ編集協会賞(JSE賞)」の劇映画部門を受賞しました

第24回日本映画テレビ編集協会賞(JSE賞、主催:日本映画・テレビ編集協会)が発表され、本学園OGの加藤ひとみさんが『彼女がその名を知らない鳥たち』で「劇場映画部門」の受賞を果たしました。

【加藤ひとみ(カトウ ヒトミ)プロフィール】日本映画学校15期2003年卒。卒業後、アニメ制作会社・東京キッズに入社。編集者の今井剛(日本映画学校4期卒)に師事し、『世界の中心で、愛をさけぶ』などで編集助手を担当する。2015年にフリーランスとして独立し、近年では『幼な子われらに生まれ』(2017)や『孤狼の血』(2018年)等の編集を務める。
編集協会:編集者の地位の確立とその向上を目指して、1983年にフリーの編集者が集まり創立。日本アカデミー賞協会に「編集賞」を創るように呼びかけ、1988年に編集賞が誕生した。1995年法人化され、「協同組合日本映画・テレビ編集協会」と改称。「JSE賞」は編集者が選ぶ編集賞として同年設立された。
◆ 本学園出身の「JSE賞」受賞者

第24回(2017年) 加藤ひとみ 『彼女がその名を知らない鳥たち』 日本映画学校15期2003年卒
第22回(2015年) 伊藤伸行 『天空の蜂』 日本映画学校6期1994年卒
第21回(2014年) 佐藤 崇 『紙の月』 日本映画学校11期1999年卒
第18回(2011年) 只野信也 『探偵はBARにいる』 横浜放送映画専門学院2期1978年卒
第17回(2010年) 今井 剛 『悪人』 日本映画学校4期1992年卒
第13回(2006年) 今井 剛 『フラガール』
第12回(2005年) 矢船陽介 『いつか読書する日』 横浜放送映画専門学院11期1987年卒
第 9回(2002年) 大畑英亮 『陽はまた昇る』 日本映画学校4期1992年卒
第 8回(2001年) 井上秀明 金曜エンタテイメント 特別企画 中国からの贈り物『私の太陽』 横浜4期1980年卒
第 4回(1997年) 阿部亙英 『ラヂオの時間』 横浜放送映画専門学院5期1981年卒