トップarrow 学科・コース紹介arrow 教員紹介arrow島田 隆一

教員プロフィール(業績・学位等)

島田隆一








氏  名  島田 隆一(SHIMADA Ryuichi)
職  種  講師/映画監督

プロフィール(業績等)

映画監督、プロデューサー。日本映画学校(現日本映画大学)卒業後、ドキュメンタリー映画『1000年の山古志』(橋本信一監督/2009年)に助監督として参加。以降、フリーの映像制作者として、多くの企業用PR映像を手がける。2012年、監督作ドキュメンタリー映画『ドコニモイケナイ』を発表。同作で2012年度日本映画監督協会新人賞を受賞。2014年、筑波大学創造的復興プロジェクトが製作する『いわきノート』に編集として参加。プロデュースを手がけた『桜の樹の下』(田中圭監督/2015年)が第71回毎日映画コンクールドキュメンタリー映画賞受賞、ドイツのニッポン・コネクション2017で観客賞と審査員特別賞を受賞。最新作は『春を告げる町』(2020年)。