8月20日(木)映像制作ワークショップ

8月20日(木)

13:00-16:00

白山キャンパス

映像制作ワークショップ ー 映画づくりを身近なものにしよう! ー

映像作品をつくるためのアイディアや考え方について、プロの講師が実演しながらレクチャーをしていくワークショップです。

入試(総合型選抜 映像表現)における過去の課題作品を題材にします。(課題作品についてはこちらをご確認ください。)

映画制作に興味がある方はもちろん、入試対策について知りたい方のご参加も歓迎します!

※今後の情勢変化により、実施内容に変更が生じた場合は、改めて本学ホームページにてお知らせいたします。

*7/31「映像制作ワークショップ(延期)」への参加を希望されていた方は、ぜひこちらのワークショップにご参加ください。

タイムスケジュール

時間内容
12:30~13:00受付(白山キャンパス)
13:00~16:00映像制作ワークショップ
16:00終了予定

持ち物

  1. 筆記用具
  2. メモ帳
  3. 飲み物(大学ではペットボトルのお茶を配布します)
帽子やタオル、飲み物など熱中症対策となるもののご用意をお願いいたします。大学では、ペットボトルのお茶を配布いたします。また、学内には自動販売機があります。

※感染症対策としてマスクの着用をお願いいたします。

講師

三澤拓哉

三澤 拓哉(映画監督)

日本映画大学卒業。監督デビュー作『3泊4日、5時の鐘』(2014)がロッテルダム国際映画祭ほか多数の映画祭から招待される。長編第2作『ある殺人、落葉のころに』(2019)は釜山国際映画祭でワールドプレミア上映を果たし、今年の大阪アジアン映画祭ではJAPAN CUTS AWARDを受賞した。今秋公開予定。

WS参加申込み

【対 象】
 高校1年生~高校3年生(既卒生・外国人留学生も可)
 ※会場内の密集を防ぐため、保護者の方は同伴できません。ご了承ください。

 ※感染症予防のため、定員を満たした場合は申込みを締め切らせていただきます。
 ※参加者に感染者が出た場合に備え、連絡先の住所と電話番号は正しくご記入ください

 ★要予約/
定員あり/下記フォームからお申込みください。
総合型選抜 映像表現での受験を考えている方は、受講することをお勧めします。
(ワークショップの受講は出願の条件ではありません。)

WS2019_申込みフォーム

アクセス

【日本映画大学 白山キャンパス
 小田急線「新百合ヶ丘」駅 下車
 南口バスターミナルより
 3番バスのりばから[新10]「新ゆりグリーンタウン」行きバス5分[日本映画大学]下車
 6番バスのりばから[新15]「大谷」行きバス5分[日本映画大学]下車
 7番バスのりばから[新17]「聖マリアンナ医科大学」行きバス5分[日本映画大学]下車
 ※所要時間は道路状況により延着する場合がありますのでご注意ください。


「日本映画大学」バス停を降りたら、右手に進みます。今村昌平記念スタジオが左手前方に見えます。最初の角を左手に曲がると白山キャンパスは目の前です。

白山校舎外観

※駐車場はございません。必ず公共交通機関をご利用ください。

お問合わせ先

 日本映画大学 入試事務室  
 TEL:044-951-2511
 Eメール:info@eiga.ac.jp