トップarrowニュース一覧arrow川上皓市教授撮影担当作品『爆心 長崎の空』が第16回上海国際映画祭にて公式上映されました。

2013.6.28

川上皓市教授撮影担当作品『爆心 長崎の空』が第16回上海国際映画祭にて公式上映されました。

川上皓市教授が撮影を担当した『爆心 長崎の空』(監督:日向寺太郎、主演:北乃きい)が第16回上海国際映画祭て公式上映されました。今年は日中平和友好条約締結35周年という事もあり、開催期間中に【上海・日本映画週間】と題し、日本映画の近作9本の上映が行われ、『爆心 長崎の空』はコンペティション部門に日本から唯一選出されました。
7月13日(土)から19日(金)まで岩波ホールでプレミア特別上映され、7月20日(土)より東劇他にて全国公開されます。

『爆心 長崎の空』公式サイト