トップarrowニュース一覧arrowOBの三池崇史監督がローマ映画祭で日本人初の特別賞受賞

2014.9.25

OBの三池崇史監督がローマ映画祭で日本人初の特別賞受賞

 ローマで10月16日に開幕する「第9回ローマ国際映画祭」で、独創的で多数の作品を生み出す監督に贈られる
特別賞「マーベリック賞」が、本学のOB三池崇史監督に授与されることが、発表されました。

 同映画祭のコンペティション部門の一つ「ガラ部門」には、
三池監督の最新作「神さまの言うとおり」が出品されることも決定。

映画公式サイト

 映画祭は10月25日まで。