トップarrowニュース一覧arrow『3泊4日、5時の鐘』が、新人監督の登竜門・ロッテルダム国際映画祭で上映決定!

2015.1.16

『3泊4日、5時の鐘』が、新人監督の登竜門・ロッテルダム国際映画祭で上映決定!

1月22日(水)よりオランダで開催される「ロッテルダム国際映画祭」のラインナップが正式発表され、日本映画大学4年生三澤拓哉さんが監督した作品『3泊4日、5時の鐘』"Chigasaki Story"が「マラケシュ国際映画祭」「シンガポール国際映画祭」にひきつづき、ロッテルダム国際映画祭 Bright Future部門に招待されました。
三澤監督と杉野希妃さん(エグゼクティブプロデューサー兼出演)、ドン・サロンさん(出演)が参加する予定です。

3泊4日、5時の鐘2

映画『3泊4日、5時の鐘』(英題:CHIGASAKI STORY)