トップarrowニュース一覧arrow本学OBが第38回日本アカデミー賞最優秀賞を授賞!

2015.3.12

本学OBが第38回日本アカデミー賞最優秀賞を授賞!

去る2月27日、都内のホテルにて第38回日本アカデミー賞授賞式が開催されました。
今年も、本学前身の日本映画学校の卒業生の多くが各部門で賞を受賞し、そのうち録音と編集の部門では卒業生が最優秀賞を授賞しました。

academy録音

最優秀録音賞 藤本賢一 「永遠の0」

academy編集

最優秀編集賞 宮島竜治 「永遠の0」
(写真提供:日本アカデミー賞協会)
そのほか本学卒業生で、各部門の優秀賞を受賞された皆さんは以下のとおりです。

●優秀脚本賞 林民夫 「永遠の0」

●優秀録音賞 藤本賢一 「ふしぎな岬の物語」

●優秀編集賞 阿賀英登  「蜩の記」

●優秀編集賞 大畑英克  「ふしぎな岬の物語」


●優秀編集賞 佐藤崇  「紙の月」
また、本学の学生20名が学生スタッフとして授賞式とそのリハーサルに参加しました。
緊張感のある会場の雰囲気に圧倒されながらも、壇上に上がり、トロフィーを受け取る先輩方の姿に感銘を受け、近い将来の自らの姿を重ねながら決意を新たにしていました。