トップarrowニュース一覧arrow2014年度卒業式を挙行しました。

2015.3.19

2014年度卒業式を挙行しました。

2014年度卒業式1

3月19日(木)、白山キャンパス体育館で2014年度卒業式が挙行され、本学からの初めての卒業生118名が学び舎を巣立ちました。

式では、天願大介学科長による開式の辞の後、佐藤忠男学長から各コース代表者へ卒業証書・学位記が授与され、式辞が述べられました。
続いて、在学中に顕著な活躍をした学生に与えられる各賞の授与が行われ、佐藤学長から賞状と記念品が贈られました。

今村昌平賞〕  

   柳  怡宁  【撮影照明コース】

佐藤忠男賞〕  

   卒業制作『さよならあたしの夜』スタッフ一同  

髙橋世織賞〕  

   立石 逸平  【理論コース】
 
優秀賞〕  

   木村 緩菜 【脚本演出コース(演出)】
   大島まり菜 【脚本演出コース(脚本)】
   久米 脩哉 【撮影照明コース】
   中平智奈美 【録音コース】
   相羽 千尋 【編集コース】
   小草依津雄 【ドキュメンタリーコース】
   齋藤美紗記 【理論コース】


表彰後、佐々木史朗理事長から、旅立つ卒業生へ厳しくも温かい言葉が贈られ、最後に高橋世織学部長の閉式の辞で締めくくりました。
卒業式終了後には、白山キャンパス内の学生ホールにて卒業記念祝賀会が催され、多くの教職員や在学生、関係者が集い盛会となりました。
開学以降、学生の成長をあたたかく見守って下さった白山まちづくり協議会の皆さんからは記念DVDの贈呈に加え、つきたてのお餅や豚汁がふるまわれるなどして、卒業生の門出を盛大に祝っていただきました。

卒業生の皆さんには、本学で学んだことを糧に大きく羽ばたいてくれることを切に願います。

卒業式2

卒業式前日の3月18日(水)に「『今村イズム』投影 時代を担う 日本映画大から初の卒業生」と題して、朝日新聞(神奈川版)で大きく取り上げられました。
なお、記事については、朝日デジタルでもご覧いただけます。