トップarrowニュース一覧arrow佐藤忠男学長と石坂健治教授が訪インドネシア――ジャカルタ芸術大学との学術交流協定調印式に出席、同時開催の高倉健追悼映画祭にも登壇します

2015.4.17

佐藤忠男学長と石坂健治教授が訪インドネシア――ジャカルタ芸術大学との学術交流協定調印式に出席、同時開催の高倉健追悼映画祭にも登壇します

このたび日本映画大学はインドネシアの名門、ジャカルタ芸術大学(IKJ)との間に学術交流協定を締結します。

IKJは、ガリン・ヌグロホ監督(『枕の上の葉』)、リリ・リザ監督(『虹の兵士たち』)など、多くの映画人を輩出してきたインドネシアを代表する映画教育機関です。
4月21日(火)に現地で行われる調印式には佐藤忠男学長と石坂健治教授(国際交流センター長)が出席する予定で
同時に開催される国際交流基金アジアセンター主催の高倉健追悼映画祭のオープニングでも佐藤学長が基調講演をおこない、石坂教授ともども現地映画人とのシンポジウムに登壇します。

 
本学との学術交流協定締結校は、韓国国立芸術綜合学校、国立台北芸術大学(台湾)、北京電影学院(中国)、ジャカルタ芸術大学(インドネシア)の4校となります。今後もアジアをはじめとする世界各地と、一層の交流を映画を通して深めていきます。