トップarrowニュース一覧arrow本学非常勤講師の木下直之先生が紫綬褒章を受賞しました。

2015.4.28

本学非常勤講師の木下直之先生が紫綬褒章を受賞しました。

2015年春の各種褒章の受章者が発表され、学問や芸術、スポーツなどで功績を残した人に贈られる紫綬褒章を本学非常勤講師の木下直之先生が受賞されました。
木下先生は、19世紀以降の近代の日本美術に広く関心を寄せ、ながらく日本美術界の発展に寄与されてきました。
本学では「博物館展示論」を担当されていますが、美術史家としての知見をもって、映画美術に関する授業にもゲストとして登壇し、映画監督や美術監督と論議を繰り広げています。