トップarrowニュース一覧arrow佐々木史朗理事長が製作を務めた映画『岸辺の旅』が第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で監督賞を受賞!

2015.5.25

佐々木史朗理事長が製作を務めた映画『岸辺の旅』が第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で監督賞を受賞!

第68回カンヌ国際映画祭は23日夜、ある視点部門の各賞を発表し、佐々木史朗理事長が製作をつとめた『岸辺の旅』(黒沢清監督)が監督賞を受賞しました。
また、今作では本学OBの押田興将さん(日本映画学校4期)がプロデューサーを、今井剛さん(日本映画学校4期)が編集を、松本昇和さん(日本映画学校4期)が録音を、柳沼由加里さん(横浜放送映画専門学院10期)がスクリプターをそれぞれ担当しています。さらに、千葉哲也さん(横浜放送映画専門学院8期)がキャストとして参加しています。


『岸辺の旅』今秋全国公開 公式サイト

タウンニュース麻生区版にも掲載されました!

理事長写真

佐々木史朗理事長