トップarrowニュース一覧arrow大友りお教授がイギリス・オクスフォード大学で特別講義を行いました。

2015.6.5

大友りお教授がイギリス・オクスフォード大学で特別講義を行いました。

去る5月上旬、本学の大友りお教授がイギリス・オクスフォード大学にて、オリエンタル・スタディーズ・センターの大学院生を対象に「Risk and Home」と題した特別講義を行いました。村上春樹著『アフター・ダーク』を元にした都市と郊外の空間分析で、本学の大友教授が担当する「物語論」の授業でも毎年取り扱ってきた題材です。
同日夜には、トールキンが『指輪物語』を書いたペンブローク・カレッジのハイ・テーブル・ディナーに招待を受け、そこでも現地の学生や教員らと活発なディスカッションが行われました。

IMG_2237

IMG_2236