トップarrowニュース一覧arrow邦画の戦後70年を語る~BSフジ『インタビュードキュメント その時、私は』に 佐藤忠男学長が出演

2015.6.25

邦画の戦後70年を語る~BSフジ『インタビュードキュメント その時、私は』に 佐藤忠男学長が出演

本学佐藤忠男学長が、BSフジ『インタビュードキュメント その時、私は』~映画を見続けた男が語る邦画の戦後70年~
に出演します。

内容
・ 敗戦直後の日本に大きな影響を与えた黒澤明、木下恵介。彼らが描いた「戦後」とは?
・ 1960年前後から活躍した増村保造、大島渚、今村昌平。戦後を通り抜けた彼らの作品の魅力とは?
・ 小津安二郎、溝口健二、新藤兼人。彼らが映し出した「日本文化」とは?
・ テレビの誕生が映画に与えた影響とは?
・ 「アジアの架け橋」として活動してきた佐藤忠男が考える「世界の中の映画」
・ 映画とともに歩んだからこそ語れる映画の素晴らしさと今後への期待とは?


【放送日時】 2015年6月28日(日)13:00~13:55

【出演者】佐藤忠男(映画評論家)

【聞き手】福田和也(文芸評論家/慶應義塾大学教授)
     梅津弥英子(フジテレビアナウンサー)

 
※ 直前に変更(放送の延期・中止)の可能性もあります。その際は何卒ご了承ください。