トップarrowニュース一覧arrow平成27年度「私立大学等改革総合支援事業」及び「私立大学等教育研究活性化設備整備事業」に選定されました。

2015.11.19

平成27年度「私立大学等改革総合支援事業」及び「私立大学等教育研究活性化設備整備事業」に選定されました。

日本映画大学は、文部科学省による『平成27年度私立大学等改革総合支援事業 タイプ1 教育の質的転換』及び『私立大学等教育研究活性化設備整備事業』に選定されました。

「私立大学等改革総合支援事業」は、平成25年度より、文部科学省と日本私立学校振興・共済事業団と共同して実施されている事業で、教育の質的転換、地域発展、産業界・他大学等との連携、グローバル化などの改革に全学的・組織的に取り組む私立大学等に対して、経常費・設備費・施設費を一体として重点的に支援しています。

支援対象校の選定は、以下の取り組みを積極的に行う大学等を、「私立大学等改革総合支援事業調査票」の点数により行われています。

 タイプ1「教育の質的転換」
 タイプ2「地域発展」
 タイプ3「産業界・他大学等との連携」
 タイプ4「グローバル化」

本学は、タイプ1「教育の質的転換」として平成27年度の対象校に選定されました。
さらに、「私立大学等教育研究活性化設備整備事業」にも選定されました。
(設備整備の内容:デジタルアーカイブのためのスキャナー等の整備)

(参考) *タイプ1(大学・短大)
 申請校数 714校  選定校数 320校  選定率 45%

 「私立大学等改革総合支援事業」の詳細は、文部科学省のサイトをご参照ください。
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shinkou/07021403/002/002/1340519.htm