トップarrowニュース一覧arrow「おおさかシネマフェスティバル」で4年生の三澤拓哉さんが新人監督賞を受賞!

2016.2.3

「おおさかシネマフェスティバル」で4年生の三澤拓哉さんが新人監督賞を受賞!

「おおさかシネマフェスティバル」の2015年度・受賞者が発表され、『3泊4日、5時の鐘』(2014年、製作:和エンタテインメント)の監督・脚本をつとめた三澤拓哉さんが、新人監督賞を受賞しました。

「おおさかシネマフェスティバル」は、関西で前年中に上映された作品からベストテン作品賞及び個人賞を選出。毎年豪華ゲストが来場する表彰式を行うなど、映画ファンに親しまれているイベントで、今年は3月6日(日)に大阪・堂島のエルセラーン ホール(ホテル エルセラーン大阪5F)で開催されます。


おおさかシネマフェスティバル ホームページ」:http://www.oocf.net/prize2016.html

三澤監督

新人監督賞を受賞した三澤さん (撮影協力:茅ヶ崎館)