トップarrowニュース一覧arrow第25回新人シナリオコンクールで卒業生の近藤希実さんが佳作、初見弘貴さんと荒木智史さんが奨励賞を受賞しました!!

2016.4.7

第25回新人シナリオコンクールで卒業生の近藤希実さんが佳作、初見弘貴さんと荒木智史さんが奨励賞を受賞しました!!

第25回新人シナリオコンクール(主催:一般社団法人シナリオ作家協会/一般社団法人映画演劇文化協会)において、卒業生の近藤希実さんが今回の最高賞となる佳作を『折り花』で受賞。さらに、初見弘貴さんが『わるくち』で奨励賞1位、荒木智史さんが『ローカルヒーロー』で奨励賞2位を受賞しました。

【第25回新人シナリオコンクール】
佳作
『折り花』 近藤希実さん

奨励賞1位
『わるくち』 初見弘貴さん

奨励賞2位
『ローカルヒーロー』 荒木智史さん


新人シナリオコンクールは昭和24年に発足した日本最初のシナリオコンクールで、新人シナリオ作家の登竜門でもあります。今回受賞をした近藤さんと荒木さんは、先月、本学を巣立ったばかりです。初見さんは日本映画学校25期卒業生です。
現在発売中の月刊「シナリオ」5月号に、受賞コメントが収録されていますので、是非ご覧ください。
なお、表彰式は6月に開催予定となっています。


シナリオ作家協会による結果発表ページはこちら