トップarrowニュース一覧arrow石坂健治教授が4月21~26日にフィリピンで開催される「第2回シナグ・マニラ映画祭」で審査員を務めます。

2016.4.12

石坂健治教授が4月21~26日にフィリピンで開催される「第2回シナグ・マニラ映画祭」で審査員を務めます。

同映画祭は、昨年10月に本学で特別講義をおこなった世界的巨匠、ブリランテ・メンドーサ監督が若手映画人の育成のために立ち上げ、ディレクターを務める新しい映画祭。
冠の「sinag」とはタガログ語で「日光」「輝き」を意味します。

今年は若手監督たちの5作品がコンペティション部門に入選。この中からグランプリが1本選ばれます。
なお、審査員長は、世界的な巨匠、ラヴ・ディアス監督が務めます。

(参考:シナグ・マニラ映画祭ホームページ)
http://sinagmaynilafilmfestival.com/