トップarrowニュース一覧arrow「西湖国際ドキュメンタリー映画祭」で『交差』が審査員特別賞を受賞!

2017.4.24

「西湖国際ドキュメンタリー映画祭」で『交差』が審査員特別賞を受賞!

中国浙江省で開催された「西湖国際ドキュメンタリー映画祭」(西湖国際記録映画大会/ The First West Lake International DocumentaryFestival“IDF”)に、日本映画大学映画学部卒業制作映画『交差』が コンペティション部門「D20」で審査員特別賞を受賞しました。 作品は、中国で五本の指に数えられる名門・浙江大学で上映され、監督の大引勇人さん(日本映画大学ドキュメンタリーコース2015年卒、現・テレビ番組アシスタントディレクター)と日本映画大学安岡卓治教授が登壇。4時間に及ぶ講演は質問が後を絶たないほど大盛況でした。

ホームページ>> 西湖国际纪录片大会 http://westlakeidf.com/ 
ドキュメンタリー映画『交差』紹介>>http://westlakeidf.com/index.php/home/index/movie/id/23.html
・・・message・・・
 
今回が私の初の映画祭参加になったのですが、
このような賞を頂くことができ、大変光栄です。
審査員や観客の中には、
真剣に作品を受け止めて下さった方もいらっしゃり、
それがとても印象的でした。

様々なアドバイスを頂いた安岡教授や講師の皆様、
一緒に作品を制作した仲間、
そして、長期に渡る取材に協力し続けて下さった湯浅洋さんに感謝致します。

いつか、何か意味のあるものが作れれば。
ありがとうございました。

大引勇人

大引監督4

大引監督5

                             大引勇人監督

西湖国際ドキュメンタリー映画祭1

大引勇人監督と安岡卓治教授(中央)