トップarrowニュース一覧arrow日本映画大学×北京電影学院「日中青年映画交流フォーラム」が開催されました

2018.3.19

日本映画大学×北京電影学院「日中青年映画交流フォーラム」が開催されました

日中平和友好条約締結40周年記念

文化庁「日中映画人交流事業」の一環として、日中を代表する映画教育機関である日本映画大学と北京電影学院による「日中青年映画交流フォーラム」を開催しています。

会期中の3月16日から17日にかけては、日本映画大学の新百合ヶ丘校舎に北京電影学院の教員と学生をお招きし、日中の優秀シナリオの共同討議や学生作品の上映を実施。

本学からは荒井晴彦特任教授、斎藤久志准教授、石坂健治教授が登壇し、日本映画大学の3期卒業生である李向さんも通訳や自身の脚本解説で参加しました。以下にその一部をご紹介します。

「日中青年映画交流フォーラム」のパンフレットです。

日中3

北京電影学院側と、本学側の優秀脚本を採録したシナリオ集です。

日中5

シナリオを読んでの討議と、学生映画の上映を通した意見を交わします。

日中1

左:荒井晴彦特任教授 右:李向さん(日本映画大学3期卒/第26回新人シナリオコンクール「入選」受賞)

日中2

左:孟中先生(北京電影学院副教授) 右:黄丹先生(北京電影学院文学系主任/脚本家・映画監督)

日中6

北京電影学院と日本映画大学の集合写真! お疲れ様でした!

日中4

日中青年映画交流フォーラムは3/20までつづきます。3/19には会場をKADOKAWA富士見ビル神楽座に移し、日本映画大学4期の卒業制作映画『山河の子』(監督:胡旭彤)の上映や、日中のシンポジウムが開かれます。

【主催等】
主催:文化庁、公益財団法人ユニジャパン
共催:日本映画大学、北京電影学院文学系、中国電影編劇研究院
協賛:協同組合日本シナリオ作家協会
後援:全国映画教育協議会
字幕制作:スタンス・カンパニー

表敬訪問

2018年3月8日には、北京電影学院副学長の兪剣紅先生が本学の新百合ヶ丘校舎に来校されました。(写真右から3番目)

北京電影学院副学長 兪剣紅先生