トップarrowニュース一覧arrow【特色ある授業】モバイルの動画カメラと編集アプリを使って映像制作を完結「ビデオ・デジタル技術基礎演習」

2018.5.21

【特色ある授業】モバイルの動画カメラと編集アプリを使って映像制作を完結「ビデオ・デジタル技術基礎演習」

「デジタルシネマ」の基礎的知識と技術の習得を目的とする2年次の基礎演習授業「ビデオ・デジタル技術基礎演習」では、現在スマートフォンやタブレット等に内蔵されている動画カメラとiMovieや動画編集アプリを使って、モバイル内だけで撮影から編集まで映像制作を完結させる授業を行っています。授業は少人数グループのワークショップ形式で進行します。   

日本映画大学は、大掛かりな「映画制作」を教育するだけではなく、これとは対照的な、手軽で簡単に高度な映像制作を習得する授業も設置しています。  

この授業では、課題を映像のみで他者に伝えることをテーマとし、撮影・編集をスマートフォン等のモバイル内だけで完結させ、さらにスマートフォンで撮影した素材をPCに取り込み、編集ソフトでも編集を行います。  

授業では、「伝える」というコミュニケーションツールとして動画を手軽に使いこなすことによって、専門的かつ複雑な映画制作の基礎的な思考と技術を身につけることを狙っています。
受講学生は、この授業で学んだ内容の先に「映画制作がある」という認識を持ち、知識・技術を発展させていきます。

1

スマートフォンで撮影

ビデジ2

作品を講評