トップarrowニュース一覧arrow本学の卒業制作映画『山河の子』がPFFアワード2018に入選

2018.7.5

本学の卒業制作映画『山河の子』がPFFアワード2018に入選

第40回ぴあフィルムフェスティバルのコンペティション部門「PFFアワード2018」の入選作品が発表され、胡旭彤さん(日本映画大学4期卒)が監督した映画『山河の子』が入選を果たしました。
 

山河の子

▼PFFアワード2018 入選作品一覧(公式サイト)
https://pff.jp/jp/news/2018/07/award2018.html
入選作品は、9月8日(土)から国立映画アーカイブで開催する「第40回ぴあフィルムフェスティバル」で上映され、9月20日(木)に行われる表彰式にて、最終審査員らにより各賞が発表されます。

8月のオープンキャンパスではPFF入選作『山河の子』を上映

一方、本学で8月5日(日)に開催するオープンキャンパスでは、その胡旭彤(コ キョクトウ)監督をゲストにお招きして、PFF入選作『山河の子』を上映いたします。

▼8/5(日)オープンキャンパス
http://www.eiga.ac.jp/event/20180805-00000141.html

上映後には胡旭彤監督とのトークもおこないます。ぜひご来場ください!