トップarrowニュース一覧arrow【国際交流①】日本映画大学10月~11月の国際交流まとめ

2018.11.29

【国際交流①】日本映画大学10月~11月の国際交流まとめ

国際交流① 日本映画大学×香港学生交流会

日本映画大学では毎年さまざまな国際交流をおこなっています。

⇒ 国際交流の詳細はこちら

2018年10月29日、香港で映画を勉強している学生20名ほどをお招きして交流会をおこないました。

映画の観方や撮り方の違いなどを中心とした意見交換をしました。

JENESYS1

石坂健治学部長による大学説明。

JENESYS2

香港演藝學院を中心とした学生たちが来校。

JENESYS3

本学の卒業生たちも出迎えます。

JENESYS4

質疑応答中。

JENESYS5

大きな賑わいをみせました。

JENESYS6

記念写真です。

JENESYS7

川崎市アートセンターを見学。今村昌平監督のパルムドールをご覧いただきました。

JENESYS8

パルムドールのトロフィーを囲んで。

国際交流② 対日理解促進交流プログラム

11月27日、対日理解促進交流プログラムJENESYS2018(*)の一環で、マレーシア、シンガポール、ラオス、カンボジア、インドネシア、ブルネイの6ヶ国54名の高校生が来校しました。
*JENESYS……外務省が推進するアジア大洋州地域を対象とした交流事業。日本と各国・地域との間で、対外発信力を有し将来を担う人材を招へい・派遣する事業です。本学のプログラムは一般財団法人 日本国際協力センターが主催した。

 外務省公式サイト ⇒ https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/rp/page23_002482.html
本学の卒業制作映画で、外国人留学生が監督した『鶴追人』を上映。一行は本学の前に北海道の映画祭に参加されていたので、釧路地方のタンチョウを記録した本作を観て、歓声があがりました。

映画を通じて、相互理解を深められるよい機会となりました。

JENESYS9

最初に大学案内をしました。

JENESYS10

卒業制作映画を上映。熱心に鑑賞されています。

JENESYS12

白山校舎の前で記念撮影。
外国人留学生の詳細についてはこちら