トップarrowニュース一覧arrowオープンキャンパス特別企画「映画キャメラマン(撮影監督)の仕事とは!?」を開催しました

2019.1.25

オープンキャンパス特別企画「映画キャメラマン(撮影監督)の仕事とは!?」を開催しました

11.11オープンキャンパス

2018年11月11日(日)今村昌平記念スタジオにてオープンキャンパス特別企画「映画キャメラマン(撮影監督)の仕事とは!?」を行いました。

当日はさのてつろう教授(撮影監督)がキャメラマンの撮影現場での仕事内容を、実際にスタジオ内で行われている模擬撮影に沿って解説していきました。

監督・俳優とのコミュニケーションの取り方をはじめ、キャメラを回すまでに、キャメラマンが何を考え、どのような判断を下すのか、技術的な説明にとどまらない実践に即した説明がなされました。

来学した参加者の皆さまにとって、今回のオープンキャンパスはキャメラマンの仕事・撮影現場をより身近に感じる機会となったのではないでしょうか?

以下、動画と写真でその一部を紹介いたします。

YouTubeに11月オープンキャンパスの動画を公開!

1111OC_1

さのてつろう教授(撮影監督)

1111OC_2

当日は「映画美術演習」で建てたセットを使用し模擬撮影を行いました。

1111OC_3

テスト時の様子。

1111OC_4

模擬撮影ではキャメラマンを本学の新家子美穂講師、監督を熊澤誓人准教授が担当しました。

セットができるまで―「映画美術演習」メイキング映像―

次回のオープンキャンパスは2019年2月11日に開催

2019年2月11日のオープンキャンパスは新百合ヶ丘キャンパスで実施し、卒業制作映画の上映や、一般入試B日程の対策講座などを行います。

【詳 細】 https://www.eiga.ac.jp/event/20190211-00000332.html

2018年度最後のオープンキャンパスです。ぜひご参加ください!
他のオープンキャンパス特別企画の動画はこちら