トップarrowニュース一覧arrow【授業紹介㉒】キャリアサポート特別講義「“社員”としてどう生きていくのか」が開かれました

2019.1.29

【授業紹介㉒】キャリアサポート特別講義「“社員”としてどう生きていくのか」が開かれました

日本映画大学では専門コースに進んだ学生のキャリアを具体的に支援するために、映画・映像業界で働く方々をお招きした特別講義を行っています。

2019年1月25日、「キャリアサポートⅡ」の授業内で、株式会社権四郎の杉中敏行さんと濱中真美さんにご登壇いただき、「“社員”としてどう生きていくのか」ということに焦点を当てて、お話しいただきました。
株式会社権四郎(HP:http://www.gonshiro.co.jp/
 TV番組、イベント映像、企業VP、LIVE、MUSICビデオ等の撮影、音声収録及び映像制作プロデュースを手がけています。
社員として働くことの喜びや、働くことの楽しさや厳しさなど具体的にあった出来事を交えて伝えていただきました。

また採用に携さわれていた杉中さんからは、就職活動に向けてのアドバイスまでいただきました。

2019.1.25 キャリアサポート特別講義1

左:杉中敏行さん 右:濱崎真美さん

2019.1.25 キャリアサポート特別講義2

緒方明教授/学科長/キャリアサポートセンター長
本学のキャリアサポート詳細はこちら
多彩な授業紹介一覧はこちら