トップarrowニュース一覧arrow本学の田辺秋守准教授が映画サイトCinemarcheで連載開始

2019.2.12

本学の田辺秋守准教授が映画サイトCinemarcheで連載開始

映画サイトのCinemarche(シネマルシェ)田辺秋守准教授による連載講義「映画と哲学」がはじまりました。

初回はこちらです。

【第1講】
 講義「映画と哲学」第1講「行為について:アリストテレスの行為論から映画を見る」

映画やそこに映されるイメージを哲学的に読み解き、映画の観方をより豊かにする講義です。

また本学には映像や文化、社会に対する知識と幅広い教養を身につけるための授業や、より専門的に映画批評や文芸を学ぶコースもあります。

ぜひご一読ください!

プロフィール田辺秋守/日本映画大学 准教授

 早稲田大学大学院文学研究科哲学専攻博士課程満期退学。ボッフム大学、ベルリン自由大学留学。専門は現代哲学・現代思想・映画論。著書に「ビフォア・セオリー 現代思想の〈争点〉」(慶應義塾大学出版会、2006)。共訳書に、ベルンハルト・ヴァルデンフェルス著「フランスの現象学」(法政大学出版局、2009)。『カンゾー先生』(今村昌平監督、1998)ドイツ語指導監修。週刊「図書新聞」映画評(「現代思想で読む映画」)連載中。WEBではCinemarcheで講義「映画と哲学」を連載。

田辺秋守

田辺秋守 准教授