トップarrowニュース一覧arrow斎藤久志准教授の監督作『空の瞳とカタツムリ』が2/23に公開。映画サイトCinemarcheでインタビュー記事も

2019.2.20

斎藤久志准教授の監督作『空の瞳とカタツムリ』が2/23に公開。映画サイトCinemarcheでインタビュー記事も

本学准教授の斎藤久志監督の新作『空の瞳とカタツムリ』が、2月23日(土) より池袋シネマ・ロサほか全国順次公開されます。

公開に先立ち、映画サイトCinemarcheで斉藤監督のインタビューが掲載されました。

【斎藤久志監督インタビュー】創作の原点は少女漫画にあり。映画『空の瞳とカタツムリ』を語る
 https://cinemarche.net/interview/sorahito-saitouhisashi/

あわせて、ご覧ください!
プロフィール斎藤久志/日本映画大学 准教授


映画監督、脚本家。高校在学中より8ミリでの自主映画作りを始め、1985年PFFに『うしろあたま』が入選。スカラシップを獲得し『はいかぶり姫物語』を監督すると同時に、審査員だった長谷川和彦氏に師事する。1992年テレビ『最期のドライブ』(長崎俊一監督)で脚本家デビュー。1997 年『フレンチドレッシング』で劇場監督デビュー。2000 年、舞台『お迎え準備』の作・演出を手がける。最新監督作は『空の瞳とカタツムリ』(2019)。

映画『空の瞳とカタツムリ』

■ 教員と卒業生の参加スタッフ


 監督/斎藤久志(本学准教授)

 企画/荒井晴彦(本学特任教授)

 音響効果/井上奈津子(日本映画学校19期 2007年卒)

 配給/太秦(今村花 日本映画大学1期 2015年卒)



■ 映画『空の瞳とカタツムリ』の公式サイトはこちら

空の瞳とカタツムリ

(C)そらひとフィルムパートナーズ