トップarrowニュース一覧arrow【授業紹介㉕】東映撮影所 木次谷良助所長に特別講義を行っていただきました

2019.4.1

【授業紹介㉕】東映撮影所 木次谷良助所長に特別講義を行っていただきました

日本映画大学では専門コースに進んだ学生のキャリアを具体的に支援するために、映画・映像業界で働く方々をお招きした特別講義を行っています。

2018年度は「キャリアサポートⅡ」の授業内で、東映撮影場所長で東映株式会社執行役員でもある木次谷良助氏にご登壇いただきました。

東映撮影所は『探偵はBARにいる』、『相棒』シリーズ、『仮面ライダー』シリーズなど数多くの映画・テレビ作品が作られている日本でも指折りの撮影場として知られています。

制作部のスタッフとしてキャリアをスタートさせ、現在、撮影場の所長を務めておられる木次谷氏の経験に裏打ちされたお話しに、受講した学生は大いに触発されたようでした。

以下の動画でその一部をご覧いただけます。ぜひご視聴ください。

キャリアサポート_2019.1.18_木次谷良介氏

木次谷良助氏

キャリアサポート_2019.1.18_2

聞き手は本学の富山省吾理事長が務めました。
本学のキャリアサポート詳細はこちら
多彩な授業紹介一覧はこちら