トップarrowニュース一覧arrow荒井晴彦特任教授の監督最新作『火口のふたり』が公開されました

2019.8.26

荒井晴彦特任教授の監督最新作『火口のふたり』が公開されました

荒井晴彦特任教授の監督最新作『火口のふたり』が8/23(金)に公開されました。

同作には、本学の教員と卒業生が多数参加しています。

参加スタッフ

脚本・監督/荒井晴彦(特任教授)

撮影/川上皓市 先生

撮影Bキャメ/新家子美穂 先生

照明/川井稔 先生

編集/洲崎千恵子 先生

演出部/今村嶺(日本映画大学5期 2019年卒)

制作デスク/本田七海(同3期 2017年卒)

荒井晴彦監督のインタビュー記事

またこちらは、日本映画大学の卒業生がインタビューと構成を務めた記事です。ぜひご一読ください。

【荒井晴彦監督インタビュー】映画『火口のふたり』日本を代表する脚本家が描く“他人事”としての震災
 https://cinemarche.net/interview/araiharuhiko/