トップarrowニュース一覧arrow【JPPAアワード2020】6期生の卒業制作『バクーシャ!』が学生の部で入賞

2020.5.29

【JPPAアワード2020】6期生の卒業制作『バクーシャ!』が学生の部で入賞

5月29日、(社)日本ポストプロダクション協会主催「第24回 JPPA AWARDS 2020」が発表され、6期生の卒業制作『バクーシャ!』が以下の通り「学生の部」で入賞しました。
入賞作品 卒業制作映画『バクーシャ!』
https://www.eiga.ac.jp/sotsusei/jimi06/baku-sha.php


JPPA AWARDS 2020 学生の部 映像技術部門 ドラマ/映画 優秀賞
受賞者
 小田 高裕 / 服部 若菜 / 田中 太一(日本映画大学6期)


JPPA AWARDS 2020 学生の部 音響技術部門 ドラマ/映画 優秀賞
◆ 受賞者
 市川 伶 / 平 知起 / 鈴木 規弘(同上)
*JPPA AWARDS 
日本ポストプロダクション協会の設立を記念し、ポストプロダクションの発展と技術の向上を願い1997年に始められたコンクールです。テレビ番組、コマーシャル等における映像技術や音響技術にスポットを当て、優秀な技術と功績に対し栄誉を与えると共に、本協会の行う諸事業を通じて、 未来を担う学生の創作にも目を向け、人材育成や産業振興に寄与することを目的としています。応募作品は、一般・学生の部に分かれ、映画・TVドラマ・TVドキュメンタリー・CM・アニメ・VFX等の部門別に、それぞれ撮影技術・音響技術から、賞審査を行っています。
http://www.jppanet.or.jp/awards/awards-3.html