トップarrowニュース一覧arrow録音コースにハンダゴテが寄贈されました

2020.6.8

録音コースにハンダゴテが寄贈されました

6月6日、セラコート工業株式会社の取締役で、本学学生の保護者でもある北見勝様から、録音コースの実習用にハンダゴテが贈られました。

ハンダゴテ1

左:北見様 右:弦巻裕 教授(録音コース)
録音コースに進んだ2年生は授業で使うマイクケーブルをみずから作り、その後もケーブルの修繕等を自分たちで行えるようにします。

この度いただいたハンダゴテは多様な作業に使用できるもので、本学では貴重なリソースとして、さまざまな実習で活用させていただきます。

ハンダゴテ2

ご寄贈いただいたハンダゴテ

ハンダゴテ5

実習の様子

ハンダゴテ4

ハンダゴテ3

右:若林大介 講師(録音コース)
セラコート工業株式会社 公式サイトはこちら
https://www.ceracote.co.jp/