トップarrowニュース一覧arrow【重要】新型コロナウイルス感染者の発生について(第4報 7月21日)

2020.7.21

【重要】新型コロナウイルス感染者の発生について(第4報 7月21日)

続報をお知らせ致します。

①PCR検査を受けた濃厚接触者3名のうち、結果待ちとなっていた残り1名についても、本日、「陰性」が確認されました。これで最終的に3名全員の陰性が確認されました。

②PCR検査を受けない濃厚接触者8名についても、感染者と最後に接触した7月7日(火)から本日で2週間を経過し、いずれも体調に異変がないことから、自宅待機を解除することとします。


2020年7月21日
日本映画大学



【重要】新型コロナウイルス感染者の発生について(第3報 7月20日)

新型コロナウイルス感染者発生について、以下の通り続報をお知らせします。

第1報からお知らせしています新型コロナウィルス感染者1名については、本日、保健所の判断により外出制限が解除されました。

②また、PCR検査を受けた濃厚接触者3名のうち、本日、2名の「陰性」が確認されました。残り1名は結果待ちとなっています。

2020年7月20日
日本映画大学


【重要】新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報 7月17日)

本学学生の新型コロナウイルス感染を受けて、保健所の視察・指導がおこなわれました。その結果、
 
①PCR検査を受ける濃厚接触者3名が特定されました。当該3名は結果が出るまで自宅待機となります。
②その他、PCR検査が不要と判断された濃厚接触者8名が特定されました。当該8名は7月21日(火)までの自宅待機となります。
 
上記の人には、すでに個別に連絡がされています。
罹患者や濃厚接触者のプライバシーにはくれぐれも配慮するようお願いします。
 
大学の開校について
上記のとおり濃厚接触者が特定され、保健所の確認を取りましたので、7月20日(月)から、両校舎とも通常どおり開校します。
引き続き、全学的な感染予防対策を徹底します。
入校時の検温、マスクの着用、手指の消毒等、みなさんもご協力ください。
学外での私生活も含めて、日常的に感染予防意識をもって行動するようお願いします。
 

2020年7月17日
日本映画大学



【重要】新型コロナウイルス感染者の発生について(第1報 7月16日)

PCR検査を受けていた本学学生1名が、以下の経緯で7月15日(水)、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

7/7  (火)授業(新百合ヶ丘校舎)
7/9  (木)発熱
7/11(土)医療機関で診察、新型コロナの疑い
7/13(月)PCR検査
7/15(水)陽性確認

 当該学生は、7月7日(火)に新百合ヶ丘校舎に入構し、その後は登校していませんでした。そのため、保健所等の指導のもと、必要とされる処置を速やかに講じるとともに、当該学生との濃厚接触者には自宅待機を要請することと致します。(「濃厚接触者」が疑われる方には、居住地域の自治体より連絡が行きます。)
 また、本件の発生に伴い、以下のとおり、本学構内への一時的な入構禁止措置を講じることとなりました。
 なお、本学では、引き続き全学的な感染予防対策を徹底してまいります。

※罹患者やご家族の個人情報保護および人権尊重にご理解とご配慮をお願い申し上 げます。

<入構禁止について>
本件の発生に伴い、在学生、関係者の健康と安全、感染拡大の防止のため、本学構内への入構禁止措置を講じることと致します。入構禁止期間のキャンパス等への立ち入り、及び各施設の利用は、原則禁止と致します。
 ○入構禁止対象 : 新百合ヶ丘キャンパスおよび白山キャンパスの全施設
 ◯入構禁止期間 : 7月16日(木)から、濃厚接触者が特定されるまでの期間         
 ○授業について : 可能な限りZoomによるオンライン授業を行います
◆備考
※入構禁止期間は、在学生、教職員等の入構、施設の利用を原則禁止とします。
※自分の体調をしっかりと把握し、不要不急の外出は控えてください。

2020年7月16日
日本映画大学