• TOP
  • ニュース
  • 日本映画大学卒業生の荒川求実さんが「すばるクリティーク賞」佳作を受賞

ニュース

日本映画大学卒業生の荒川求実さんが「すばるクリティーク賞」佳作を受賞

OB荒川求実さん(日本映画大学5期 映画・映像文化コース卒)が、評論「主体の鍛錬 小林正樹論」で第5回「すばるクリティーク賞」の佳作を受賞しました。

同賞は集英社主催の評論の新人賞で、その選考座談会は文芸誌「すばる」2022年2月号に掲載されております。

〈受賞者〉
 http://subaru.shueisha.co.jp/critique/history/

前のページへ戻る