トピックス

「日韓学生合同制作プロジェクト」作品完成!

 日韓の学生が協力して制作した短編映画の完成披露上映会が、2月19日に日本映画大学で行われました。
参加した学生たちは、「1年次からこのプロジェクトへの参加を希望していましたが、コロナ感染が収束し参加できて嬉しいです」
「言語の壁を超えて映画がコミュニケーション手段として機能することを実感し、感動しました」
「共同制作は素晴らしい経験でした。卒業後もこの経験を活かしたいと思います」など感想を述べていました。

『Halfway Line』
日本から韓国にサッカー留学した大学生が、韓国人のチームメイトと衝突する。
上映時間 22分

監督/本多俊介(日本映画大学4年演出コース) 



(関連記事)
2024.3.24 第17回JCF学生映画祭で『Halfway Line』が準グランプリを受賞!
http://www.jcf.jpn.com/17th/press/press_20240322.pdf

2024.2.14  毎日新聞
【特派員の目:日韓交流のヒントが詰まった映画作り=日下部元美(ソウル支局)】
https://mainichi.jp/articles/20240208/k00/00m/030/085000c

2023.12.22 日本映画大学
撮影快調!4年ぶり「日韓学生合同制作プロジェクト」
https://www.eiga.ac.jp/topics/20231221.html

2022.11.7 日本映画大学
韓国芸術綜合学校との国際合同制作プロジェクトが再び始動
https://www.eiga.ac.jp/topics/20221107.html

前のページへ戻る